Taiwan area

子どもと行く台湾!おすすめは夜市のゲーム【寧夏夜市】

愛媛在住デザイナーのいちげ氏です。

夫婦で世界一周をした経験もあるわが家は、
旅好き!東南アジア好き!そして台湾大好き!です。

そんなわが家には、元気な幼稚園児ひーくんがおります。

子どもが小さいと「まだ、海外旅行はムリだよねぇ…」と、
諦めている方もいらっしゃるかと思います。
(わが家も最初はそうでした)

それでも思い切って、子どもと一緒に台湾を旅してみると良いですよね!
小さな子どもと一緒だからこそ楽しめる台湾」に出会えます☆

台湾大好きなぼくら夫婦も、2019年夏。
ついに思い切って、3歳になったひーくんを連れての台北旅行!を決行しました!

その時、ひーくんが大喜びしたのが「夜市のゲーム」!
どの夜市にもあるわけではないのですが、
割と見かけるので、知ってる方も多いかと思います。

3歳~6歳ぐらいまでの子どもちゃんにおすすめ!
今回は、ひーくんも楽しんだ「夜市のゲーム」をご紹介します!

3歳児が夢中に!寧夏夜市のゲーム屋台!

まず今回は、ご存知「寧夏夜市」です!
グルメ屋台が多い夜市としても有名ですよね。

中でも、牡蠣オムレツの「蚵仔煎大王」は人気店。
(後ほどご紹介します)

さて「寧夏夜市のゲーム屋台」は、南北タテに長い夜市の南側。
MRT中山站(または北門站)から入る方面に(圓環側)並んでいます。
(雙連站からも行けます)

わが家が行った時はけっこうたくさんのゲーム屋台が並んでました!
7月の18時過ぎぐらい。まだ明るい時間帯でした。
(平日や冬季は数軒しか出てないときもあるそうです)

「夜市のゲーム」エリアに入ると、ひーくんはもうゲーム屋台にくぎ付け。
いろんな種類のゲームが並びます。

ひーくんが選んだのはこちらのゲーム!
このカゴ2つで100元(370円ぐらい)、
かなりの量のボール!なのでたっぷり遊べます。

日本のお祭りのテキ屋のゲームは
高い割にあっという間に終了しますが、
台湾の「夜市のゲーム」は100元でたっぷり遊べます。
(最後にちゃんと景品ももらえるんです)
そういう意味でもホントにおすすめ!

寧夏夜市」のゲーム屋台で実際に遊ぶひーくん動画です!
こんな感じのゲームですよ~!

さらにさらに!

たっぷりゲームを楽しんだあと、
得点数に応じて、なんと!ちゃんと景品がもらえるんです!

視界いっぱいのおもちゃの中から
(この辺りの中から選んでいいよとおばちゃんが教えてくれます)
好きなおもちゃを選ばせてもらえます。

これ…!小さな子にはたまらないですよね。

ご覧ください!このひーくんの、
こんなスゴイのもらっちゃった…!という表情w

まさに大満足!台湾で一番楽しかった思い出として、
寧夏夜市のゲーム」は、今でもひーくんの記憶に強く残っています。

ゲームのあとは台湾ローカルグルメを楽しめる!

さて!ひーくんが満足したので、
ようやく大人も寧夏夜市」のグルメを堪能。

なぜかいつも食べてる「鶏肉飯(ジーローハン)」。

この時は「蚵仔煎大王」の牡蠣オムレツも食べました!
台湾ローカルグルメの代表選手のひとつ。

牡蠣の身も風味もたっぷりのあつあつオムレツに
甘辛いアンをかけたローカルグルメ。ウマい!!

というわけで、子どもも大人も大満足!
寧夏夜市の「夜市のゲーム」でした。
小さな子どもちゃんが大喜びすること間違いなし!です。おすすめ!

寧夏夜市
営業時間 17:00~翌1:00
※ゲームエリアは南側(圓環側)

記事執筆&写真:いちげ氏